川崎紘基(川崎雅一孫)の顔画像!facebook・インスタ・twitterは?茨城県日立市東金沢町殺人事件

7月12日の午後、茨城県日立市東金沢の住宅で川崎雅一さん(66)が死亡した事件で、孫の川崎紘基容疑者(20)が殺人の容疑で逮捕されました。

この記事では、川崎紘基による川崎雅一さん殺人事件の概要や犯行現場である自宅住所、川崎紘基の顔画像やプロフィール、またfacebook、twitter、InstagramなどのSNSや犯行動機などについてまとめました。

川崎雅一さん殺人事件 孫の川崎紘基の犯行動機は?

 12日午後3時15分ごろ、茨城県日立市東金沢の木造2階建て住宅の2階で、男性が頭から血を流してあおむけに倒れているのを、この家に住む無職女性(66)が見つけ、119番通報した。男性はその場で死亡が確認された。

県警捜査1課は、男性が女性の夫の川崎雅一さん(66)とみて身元の特定を急ぐとともに、頭部右前に傷があったことから殺人事件の可能性を視野に入れて調べている。

同課によると、川崎さんは5人暮らしで、母(87)と妻(66)、弟(63)、孫(20)と同居。発見時、青色のTシャツに紺色のトレーニングズボン、白色の靴下を着用していたという。

引用:産経新聞

7月12日、茨城県日立市東金沢の住宅で住民の川崎雅一さん(66)が殺害された事件。

川崎雅一さんは頭を鈍器のようなもので殴られ死亡しましたが、犯人は同居していた孫の川崎紘基容疑者(20)と判明しました。

事件発覚当初は警察も殺人事件として捜査していましたが、同日午後6時半すぎに川崎紘基容疑者が出頭し犯行を認めたとのことでした。

川崎紘基容疑者は容疑を認めているとのことですが、犯行動機については未だはっきりしていません。

祖父を鈍器のようなもので殴るという犯行から強い殺意が感じられますが、一方で自ら出頭しているあたり突発的な犯行だったのかもしれません。

川崎紘基容疑者は無職とのことなので、仕事に関して注意を受けたのかもしれません。

実際、無職が家族を殺める事件はこのパターンが非常に多いです。

事件が起きた川崎紘基容疑者の自宅住所について

川崎雅一さんは自宅の2階で殺害されたことから、川崎紘基容疑者は自宅で犯行を行なったことになります。

ここでは、川崎紘基容疑者の自宅住所についてまとめました。

報道では川崎紘基容疑者の自宅住所は「茨城県日立市東金沢町」と報じられました。

木造二階建ての住宅とのことです。

川崎紘基の顔画像とプロフィール

続いて、祖父の川崎雅一さんを殺害し逮捕された川崎紘基容疑者。

ネットでは、川崎紘基容疑者の顔画像やプロフィールなどについて話題になっていました。

ここでは、川崎紘基容疑者の顔画像とプロフィールをまとめました。

まず、こちらが簡単な川崎紘基容疑者のプロフィールです。

  • 名前:川崎紘基(かわさきひろき)
  • 生年月日:1999年
  • 年齢:20歳
  • 出身地:茨城県日立市東金沢町
  • 家族構成:曽祖母(87)、祖母(66)、叔父(63)、川崎紘基(20)

以上が、川崎紘基容疑者の簡単なプロフィールとなっています。

川崎紘基容疑者の顔画像は現在のところ公開されていませんでした。

調査してみて少し驚いたのは川崎紘基容疑者は両親とは同居していなかったということです。

非常にいびつな家族構成となっていました。

両親はどうしたのか?現在のところ不明ですが、両親が近くにいない川崎紘基容疑者の家庭環境は悪かったのかもしれません。

川崎紘基容疑者のSNS

また、ネットでは川崎紘基容疑者のfacebook、インスタグラム、twitterなどのSNSについて話題になっていました。

ここでは、川崎紘基容疑者のSNSについてまとめました。

まず、川崎紘基容疑者のfacebookについてですが、こちらは実際にfacebookで検索してみたところ、同姓同名のアカウントが複数見つかりましたが本人特定には至りませんでした。

検索結果はこちらです。

川崎紘基のfacebook

また、川崎紘基容疑者のtwitterやインスタグラムについてですが、こちらは実名登録ではないため本人特定には至りませんでした。

特定出来次第追記します。